スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2017年1月2週の為替推移


先週の為替推移を分析。


通貨ペア 今週始値 今週終値 変化率
AUD/JPY 85.353 85.921 △0.6%
CAD/JPY 88.281
87.226
▼1.2%
EUR/JPY 123.170
121.846
▼1.1%
GBP/JPY 143.338
139.605
▼2.7%
USD/JPY 116.983
114.523
▼2.2%



上記は主要通貨の始値と終値、その変化率。
先週はレンジ傾向。
オセアニア通貨が調子良い反面、米ドルやポンドが低迷している。

米新大統領の政策に対する期待と失望が交錯した1週間となった。
今週半ばの会見は以前より主張していた保護主義的な発言を繰り返すに止まり、
経済成長を予感させる具体性に欠ける内容。
昨年11月からのトランプ相場が、根拠の無い上昇相場だったと判断されたのかも知れない。

20日に就任時にも明確なビジョンを示せなければ、相場の大転換が起きてもおかしくはない。
つまり、ドル高円安の是正が本格的に始まる可能性がある。
トレードルールを順守して、あらゆるパターンに対応出来る様に準備して置きたい所。



にほんブログ村 為替ブログへ

関連記事
[ 2017/01/15 12:29 ] 為替 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yagakyofx.blog.fc2.com/tb.php/981-8b322058






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。