スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2016年12月19日の相場観


昨日の傾向は円高。
米中の緊張が高まった影響を不安視した下げ相場が展開した。

市場では米中問題が切っ掛けと噂されているが、
正確には先週末からの調整が継続したと考えるべきか。
朝方から下げ始め、少し戻した18時以降に再下落。
全体的に100PIPを超える大幅な円高基調となり、
トレンドの終焉を予感させる値動きとなっている。
特にオセアニア通貨はトランプ相場以降、初めてのダウントレンドなので注意が必要。

日銀金融政策決定会合でも大きな揺り戻しは発生しておらず、
このまま何も無ければ週末を前にレンジ圏となる可能性が高い。
トレードルールの順守・徹底を心がけて、確実な行動を心がけたい所。



にほんブログ村 為替ブログへ

関連記事
[ 2016/12/20 13:15 ] 相場観 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yagakyofx.blog.fc2.com/tb.php/956-46fb2b29






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。