スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2016年12月3週の為替推移


今週の為替推移を分析。


通貨ペア 今週始値 今週終値 変化率
AUD/JPY 85.927 86.077 △0.1%
CAD/JPY 87.774
88.412
△0.7%
EUR/JPY 121.551
123.277
△1.4%
GBP/JPY 145.119
147.220
△1.4%
USD/JPY 115.408
117.960
△2.2%



上記は主要通貨の始値と終値、その変化率。
今週はレンジ傾向。
米ドル・欧州通貨が堅調となっている。

FOMCの利上げ、翌年以降のスケジュールによって円安が進行。
米ドルや、先週からの反転となったユーロ・ポンドは高い伸びとなった。
一方のオセアニア通貨等の資源国は、今までの調整が働いたのか停滞気味に。

今週半ばに上値を伸ばす結果となったが、週末は調整相場に落ち着いている。
来週にはクリスマス・その翌週は年末休みと薄商いになる事に加え、
日銀金融政策決定会合が控えている事が理由だろうか。
荒れ易い年末とあって注意が必要だが、最後のトレードチャンスがあってもおかしくはないだろう。
トレードルールの順守・徹底を心がけ、狙えるチャンスは確実に掴んで行きたい所。



にほんブログ村 為替ブログへ

関連記事
[ 2016/12/18 15:13 ] 為替 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yagakyofx.blog.fc2.com/tb.php/952-cff88c56






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。