スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2016年11月5週の為替推移


今週の為替推移を分析。


通貨ペア 今週始値 今週終値 変化率
AUD/JPY 83.899 84.635 △0.8%
CAD/JPY 83.524
85.393
△2.2%
EUR/JPY 119.690
121.111
△1.1%
GBP/JPY 140.584
144.468
△2.7%
USD/JPY 112.809
113.515
△0.6%



上記は主要通貨の始値と終値、その変化率。
今週も円安傾向。
資源国が底堅く推移している模様。

米国感謝祭のポジション調整が発生したのは、週明けの月曜日のみ。
以後は米国雇用統計等に焦点が当てられ、結果を好感しての上昇推移となっている。
また金曜日の指標も予想を下回りはしたが、失業率では改善が見られた。
これらを纏めると、12月利上げの可能性にネガティブな結果にはなっていないと思われる。
週末に上手い具合に下押しされた事で、来週の一段の上昇も十分に考えられるだろう。
トレードルールの順守を徹底し、あらゆるパターンに対応したい所。



にほんブログ村 為替ブログへ

関連記事
[ 2016/12/04 15:20 ] 為替 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yagakyofx.blog.fc2.com/tb.php/931-ea37e8ef






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。