スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

11/2の相場観


昨日の傾向は円高。
火曜深夜の流れを引き継いで、下落が加速した形。

混迷する米大統領選と、それを睨んでのポジション調整が重なった結果と考えるべきか。
上昇傾向となっていた10月の円安幅を、数日で圧縮している。
頼みの綱と言えたFOMCも、大きな戻しが発生するインパクトにはなっていない。

同会合では、12月の利上げに言及。
加えて低インフレ率が改善されつつあると自信を覗かせている。
こうした背景から期待上げに転じても良さそうだったが、
重しとなっているのは上記の大統領選の候補の存在。
選挙結果次第では米国の金融市場が激震する可能性がある為、
積極的な動きには繋がらなかったのだろう。

来週半ばに予定される選挙を見据えた為替相場。
結果次第で上昇にも下落にも振れる可能性があり、フェイクに嵌る事も予想される。
あらゆるパターンを想定し、確実な行動を心がけて行きたい所。



にほんブログ村 為替ブログへ

関連記事
[ 2016/11/03 12:44 ] 相場観 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yagakyofx.blog.fc2.com/tb.php/893-887595ae






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。