スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

8/3の相場観


昨日はレンジ推移。
円高となった火曜日の調整となった模様。

内閣改造のお蔭か、昼頃に始まった再円高は長続きせず。
その後発表された各指標の結果も、それ程下振れする事無く通貨した。
中でも米国の雇用統計は僅かながら市場予想を上回り、
前回のFOMCの内容を裏付ける形となっている。

今の所、EU離脱の影響が指標に反映されているとは見受けられない。
イギリスとEUとの交渉が滞りなく進むのなら、想定より早く軟調を脱却出来るかも知れない。
しかし、現状は下降トレンドになりつつある展開。
下落方面へのトレードチャンスを窺いつつ、反転の可能性にも警戒したい所。



にほんブログ村 為替ブログへ

関連記事
[ 2016/08/04 12:35 ] 相場観 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yagakyofx.blog.fc2.com/tb.php/813-5dab4c59






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。