スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

7/26の相場観


昨日は円高推移。
FOMCや日銀金融政策決定会合に向けた調整が継続している。

前回会合時、FRBはEU離脱問題に懸念を示した。
離脱が決定すれば、利上げスケジュールに影響する旨のコメントもある。
また、日銀には上記の問題に対して緊急の対策をする動きが見られない。
ヘリコプターマネーについての噂も否定され、大規模な追加緩和が決定される可能性は低い。

これらを踏まえ、現状維持が選択されると市場は予測しているのだろう。
ここ数日、失望売りに先んじた下降トレンドを形成しつつある。
本日は深夜にFOMCを控え、また27兆円の経済対策が閣議決定されるとの報道もある。
終日激しい上下動が予想されるので、エントリーの際は細心の注意が必要となるだろう。



にほんブログ村 為替ブログへ

関連記事
[ 2016/07/27 14:26 ] 相場観 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yagakyofx.blog.fc2.com/tb.php/801-70d74599






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。